ナショナル護謨のスポンジ素材のラインナップをご紹介します。

 

当社ではスポンジメーカーのパイオニアとして確かな品質を提供し続けております。

 

JIS企画をもとにウェットスーツマテリアル協議会及び日本ウェットスーツ工業会

(JWMA)で決められた測定方法から・比重・硬度・伸びの評価をご紹介します。

 

以下の星マークのポイントの説明は下記を基準にご参考ください。

※詳しい物性表をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

・ 比 重   :1㎤の重さ。(g/㎤)(見掛け比重)                       ★の数が多いほど重い。

・ 硬 度   :スポンジの表面の硬さ。                            ★の数が多いほど硬い。

・ 伸 び   :スポンジが千切れるまで何倍に伸びたかを計測。  ★の数が多いほどよく伸びる。


・柔らかく水圧に強いので、一般的にダイビング・サーフィンスーツ の定番として使用されれております。



・当社のサーフィンスーツ素材の主力商品。NSに比べて軽く伸縮性に優れているのでサーフスタイルの「質」を追及できます。



・NSと比較して丈夫なスポンジで、主にフィッシング、ダイビングに30年以上使用されている実績があります。



・当社で最も硬いスポンジ素材。硬く伸びにくいのが特徴。

 サポーターやブーツに最適なタイプとなっております。



・主にダイビングスーツに使用されているスポンジです。

 強度、伸縮性のバランスに優れたタイプとなっております。



・明るい色のジャージを貼る場合に使用されている白スポンジ。

 当社の白スポンジは変色が少なく様々な場面で使用できます。



・ネックエントリーの首部分用スポンジ。

 当社のスポンジの中で最も伸びがよく(約800%)戻りが良いタイプ。